2007-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにインターハイ予選ブロック優勝

苦しい試合の連続でした。
長い大会期間にはどうしても好不調の波もあります。
BBSにも書きましたが、そんな中でもこのような苦しい試合を失わないという事がトーナメントを勝ち上がるということです。

そして大清水は見事に第一目標であるブロック優勝を手にし、決勝トーナメント表の一角に名を刻みました。
http://www2b.biglobe.ne.jp/~isao/inhaiyosen07.htm
最高の眺めですね。

関東大会予選ブロック決勝で敗れてから調子を落とし、苦戦が予想された今大会でしたが、今までやり続けてきた蓄えと経験とでこのブロック決勝までたどり着き、そしてチーム全体が一丸となりブロック優勝を勝ち取りました。

ここで勝ち得たものは本当に大きい。
試合は前半はこの試合に賭ける光陵選手と応援団の気迫に押され、攻め込まれました。
しかし、応援の力に気づいた大清水のフィールド外の選手達が負けずに応援、叱咤激励、コーチングを投げかけ、それにフィールドの選手たちが答え、ついに勝利したのです。

また、延長までもつれこんでも最後に勝ちきれたのは、前節大磯戦でのPK勝ちの経験があればこそなのです。
このようなすばらしい勝利を、日々の苦しい練習を共にする1年生も含めチーム全員が経験する事で、自分たちのやってきた事への自信となり、次につながっていくのです。
そしてそれが受け継がれて伝統となって行きます。
そういう意味で、この勝利がチーム全員に与える影響は計り知れません。

光陵も今回は大きな経験をし、選手権予選では強豪校の一つとなります。
恐らく1,2回戦で大清水が対戦すればここまで追い詰められる事は無かったでしょう。
つまり彼らはこういう戦いが出来るまでに今大会で大きな成長を遂げたということなのです。

しかし、大清水は決勝トーナメントという更なる経験を積みます。
ここまで経験してきた全てを出し切り、ここからはその先は見ずに一試合一試合をチーム一丸となり全力で戦っていきます。
まずはベスト8、勝てば次には準決勝進出というように一つ一つを目標にして。
そんな大清水に皆様の更なる熱いご声援を宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト

いよいよインターハイ開幕

5/6、いよいよ大清水はインターハイ予選の初戦(2回戦)を迎えました。
相手はこのブロックでも最も力のあると思われる川崎北でした。
予想通り苦しい試合となりましたが、おかげさまで何とか勝利をつかむことができ、まず第一の目標であるブロック優勝に向け、大きな扉を開くことができました。

しかし、当然これからの相手も全力で挑んでくるので、常に力を出し切っていかなければ上には進めないでしょう。
そのような戦いにおいて最も怖いのが受身に回ることです。
関東大会予選のブロック決勝で負けた試合では何が足りなかったのか?

大清水は常にチャレンジあるのみなんだ、ということをもう一度胸に刻み戦おう!
誰がなんと言おうとそれが大清水サッカーであり、自分達の力を信じてとにかくどこが相手でも臆することなく悔いないよう全力で相手に挑もう!

来週以降もチーム一丸となり戦っていきますので、皆様の熱い応援を宜しくお願い致します。

«  | HOME |  »

プロフィール

forza ossc

Author:forza ossc

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。