2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒川@新人戦予選リーグ最終戦

いよいよ予選も最終戦。
既に本大会出場は決めているものの、ここ2試合はやはり勝たなくてはいけないというプレッシャーからか苦戦を強いられており、最後はきちんと大清水のサッカーを見せたいところでした。

そんな中でのキックオフ、今日は立ち上がりから気持ちも充実しており、しっかりプレスし、玉際の粘りも強さも申し分なく、ほとんど相手コートでのゲームとなりました。
相手寒川も決して技術が無いわけではなく、予選での成績も七里には0-3負けも大清水が苦戦した西浜には3-2で競り勝っているチームであり、縦のラインにはポイントとなる選手を配置し、そこにあてて展開させようとするサッカーで対抗してきました。また、GKや右サイドバックも技術はあり、決して侮れる相手ではありませんでした。

しかし、相手が必死に食い下がってきたのは15分であり、その後は終始大清水ペースと言っていいと思います。
大きな展開でフリーのスペースに走りこみ、さらに逆サイドに振り得点するようなシーンが多く見られ、最終的には8-0という大差をつけました。
この差は何なのか?
寒川のポイントとなる選手は五分にやれていたのですが、大清水とはフリーランニングの量があまりにも違いました。
大清水選手の汗の量との差がそのまま点差となったと言えます。
みんなが辿ってきた道は間違っていないので、これからもひたむきにがんばっていってください。

それにしても、今回の予選リーグを観ると、寒川や西浜、他グループも含めどこも技術はあり、今後は簡単に勝たせて貰えないようになってくるのでは、という感想を持ちました。(大船あたりは得点力がないのですが、すごくいいサッカーをやっていました。)
したがって、この結果に満足することなく、今回の試合にも今後の課題(監督曰く、フリーで貰えたときのボールコントロールの精度等)を一人一人が感じ、日々の練習でそれを改善していって欲しいと願います。

最後に応援に訪れた皆さん、日差しも強い中ご苦労様でした。
今後とも大清水高校サッカー部へのあたたかいエールを宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oshimizusc.blog77.fc2.com/tb.php/6-dd11948e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

forza ossc

Author:forza ossc

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。